投資家の皆様へ(社長メッセージ)

代表取締役社長 加藤 久統

ステークホルダーの皆様には平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。株式会社グッドスピードは、2019年4月25日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場いたしました。これもひとえに皆様方の温かいご支援の賜物と心より御礼申し上げます。

当社は、2002年の創業から「すべての人に感謝・感動・感激を与え続ける伝道師でありたい」という思いを大切にし、中古車販売並びに安心・快適・楽しいカーライフの提供に努めてまいりました。お客様を第一に考え、満足して頂けるよう、車の販売だけでなく、厳選した高品質車両の仕入れや、購入後も安心して乗って頂く為のアフターサポートにも取り組んでおります。

自動車関連業界は、自動車普及率の上昇により保有台数が高止まりとなっているうえ、乗用車の平均使用年数は長期化しており、徐々に縮小傾向にあると考えられます。一方、足元の新車販売台数及び中古車登録台数は、エコカー減税基準厳格化、消費税増税、軽自動車税増税の影響が一巡したことで、回復傾向にあります。また当社の主力ラインナップであるSUVやミニバンの新車販売台数は、拡大基調が続いております。
中古車販売業界は多数乱戦業界であり、今後大手販売店への集約が進むと予想されていますが、当社が強みを生かし成長を続ければそのシェアに入り込む余地は大きいと考えております。

このような環境下で当社においては、中期経営計画における中期経営目標として「SUV販売台数日本一」をスローガンに掲げ、さらなる店舗数の拡大、お客様のカーライフをトータルでサポートできるようなサービスの拡充等の成長戦略を進めております。

2018年12月には「グッドスピード大府有松インター買取店」をオープンいたしました。車両の買取・下取を強化することで、直接販売により高品質車両をより安くご提供できる環境をご提供してまいります。さらに2019年2月にはグッドスピード史上、最大級在庫台数を誇る「グッドスピードMEGA大垣店」をオープンし、当社は現在、東海地区に17店舗を構える中古車販売店としてさらなる成長を続けております。今後も積極的に店舗展開し、経営計画の実現に向け事業活動を進めてまいります。

ステークホルダーの皆様におかれましては、今後とも末永いご支援と一層のご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

2019年4月25日

代表取締役社長加藤 久統

PAGE TOP